(c) OpenStreetMap contributors
柏の葉紙地図デジタルアーカイブ
このページでは、実際に紙地図のデジタルアーカイブを閲覧することができます。
一番下の「始める」をクリックして閲覧を開始できます。
おしらせ
新たに23点の画像を公開しました。(2019/03/11)
拡大率によって地図画像の表示がぼやける問題を改善しました。(2018/12/11)
使い方
画面左側には現在公開中の地図のIDが列挙されています。左側の四角はWebMapでの表示状況を表します。
■の場合は、WebMap上に表示されています。
□の場合はWebMap上に表示はありませんが、WebMapの表示範囲に地図の範囲の一部が重なっています。
点線□の場合は、WebMapと地図で重なる部分がない状態です。
(現在は検索や並べ替えの機能は提供されていませんが、今後追加予定です。)
画面右側のWebMapには、現在公開中の地図の最大矩形が表示されています。(最大矩形は地図中に表現された場所の緯度経度が最大となる位置を辺とした矩形で、実際の地図の表示範囲とは異なります。)
矩形は、頂点のうち2つ以上が現在のWebMap上に含まれる場合のみ描画されます。 WebMapをドラッグすることで、表示位置を移動させることができます。また、左上の+-ボタンでWebMapを拡大縮小することができます。 矩形の左上角には対応する地図のIDが表示されます。(ID表示は矩形が十分な大きさで描画されているときのみ表示されます。)
左側のリストから、閲覧したい地図のIDを選択すると、WebMapにオーバーラップし地図の画像が表示されます。こちらもWebMapと同様にドラッグで表示位置の移動、+-ボタンで拡大縮小を行うことで、細部まで確認できる高解像度な地図を閲覧いただけます。地図画像を閉じる場合は×ボタンをクリックします。
地図画像右側の○矢印をクリックすると、情報ウィンドウが開きます。ここでは国際地図展1980で配付されたカタログに記載された、その地図に関する情報を確認できます。
掲載されている地図について
東京大学柏図書館に所蔵されている地図3200点のうち、使用許諾が得られたものを掲載しています。現在も掲載に向けて様々な作業を行っていますので、準備が整ったものから順次公開していく予定です。
現在は、1980年に東京で開催された国際地図展のために収集された地図の中から、68点の画像を公開しています。
地図閲覧システムについて
地図閲覧システムは、柏の葉紙地図デジタルアーカイブ化プロジェクトで独自に開発を行っています。システムに関するご意見、要望などがありましたら、以下の問い合せ先メールアドレスまでお願いします。
問い合わせ先
本プロジェクトに関する問い合わせは以下のメールアドレスまでお願いします。
maparchive@csis.u-tokyo.ac.jp
本プロジェクトでは、掲載されている地図のデジタル画像の二次利用に関する許諾は得ていません。直接使用許諾元にお問い合わせください。